サイトマップ

福島県看護連盟 FUKUSHIMA NURSING FEDERATION

〒963-8871

福島県郡山市本町一丁目19番8号 生天目ビル1階

TEL  024-973-8819
FAX  024-973-8829

会長あいさつ

 会員の皆様、お健やかにお過ごしのことと思います。日頃より連盟活動にご理解とご協力をいただき感謝申し上げます。6月に平成29年度の通常総会が開催され、長年連盟活動に貢献していただいた役員、支部長が退任され、新任の役員、支部長と新しくスタートいたしました。会員の皆様にご承認いただいた活動計画に沿って、前進しているところです。

 さて、少子超高齢社会が加速している今日、国は医療機関の機能分化と在宅への移行、連携強化を着実に推し進めています。そして、地域包括ケアシステムの構築がいよいよ本格的な取り組みとなり、看護職はチームの一員として県民の期待に応える役割を担っていくことになります。そのためには、自律した行動のできる看護職の育成や働き続けられる就労環境の改善など、政策としての解決が必要です。看護政策として提言するには、看護職の「現場の声」が国政に届くパイプが必要であり、それには是非とも看護の代表議員が重要な存在となります。平成29年度の連盟活動の重点方針は、パイプの基礎となる力強い組織の確立と成熟・自律した活動といたしました。具体的な取り組みとしましては、会員数の増加と地区、支部の活動強化であります。会員数を増やすためには、会員・非会員の皆様に、看護政策の必要性を理解していただく研修や集会など、地区や支部で積極的に実施してまいります。また、看護協会との連携強化を図り、情報の共有を促進してまいりたいと考えております。

 ところで、看護を抱えるさまざまな課題を政治的に解決し、看護政策を実現していくために看護職を代表する国会議員石田まさひろ議員を組織的に応援していこうという目的で「石田まさひろを応援する会」が発足しました。会員の皆様の絶大なるご協力をお願い申し上げ、会長挨拶といたします。

2017年8月

福島県看護連盟 本内敦子 会長 写真
福島県看護連盟会長

本内 敦子